緻メニエール病靑春

は、一生に一度の饗宴.あなたが持っている時、そのことでいったん失ったら、それは真夜中の夢に振るの行く考え事.

靑春、レコードの若年寄の憂うつ;緻靑春は、老いても心は不老の追憶とをしのぶ.

あのは強情でよろめいて成長、狼狽が失わないロマンチックな時間は、不思議なぼんやりした夢は、夢は目が覚めないで.

いかに苦しくても甘くて、無の悔や後悔しても、それは戻れない旅.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です